FC2ブログ
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16

ミカドシルクの生地。 ウェディングドレスに選ばれる絹の布。

ミカドシルク生地 シルク.Silk100% ウェディングドレス生地

MIKADOSILK
ミカドシルクの生地。写真はフォーマルな印象のダブルフェイスツイルという織りです。
厚く、ハリとコシがあります。形がゆるみにくくフォルムを保ち易い生地。
こちらをブライダルのトーク帽カクテルハットボンネなどのカバーに使います。
仕上がりはフォーマルでかっちりした印象に。

ダブルフェイスツイルのミカドシルクの特徴
光沢は華やかさがあり、陰影は優雅で影の部分にも光を含んでいるような明るさがあります。
コート用の生地のようなフォーマルな織りなので甘くなりすぎず品位や伝統を感じさせる
ウェディングドレスの生地として選ばれる「気品」という言葉が似合う絹の布。


*絹生地の織元さんから直接取り寄せした
混じり気の無いSilk100%ミカドシルクを使ったカクテルハット



ミカドシルクとフランス製コードリバーレースのカクテルハット・トーク帽
ミカドシルクとフランス製コードリバーレースのカクテルハットトーク帽 MIKADOSILK


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。